ソマリ/猫の種類
ソマリは、アビシニアンの長毛種(ちょうもうしゅ)といわれ、その名前はアフリカのソマリアからきているといわれています。
アビシニアンの突然変異(とつぜんへんい)で長毛の猫が出現し、それを固定化し、独立種(どくりつしゅ)としたものがソマリです。
ソマリの体型は、筋肉質ですらっとスリムなフォーリンタイプの中型の猫です。
耳が大きく、たっぷりのラフ(長毛種の首周りに生えている、長い飾り毛)とふさふさの尾が赤毛のキツネによく似ています。
被毛の長さ以外は、アビシニアンと同じで、賢く、活発で、飼い主に対しては甘えん坊で遊ぶことが大好きなところが魅力的です。