猫を室内で飼う時、猫の居場所を決めてやります。日当たりが良く、風通しの良い場所が最適です。

子猫の場合は、気温の変化に弱いので冬場の暖房を切った後、冷え込まないよう毛布などを用意するなどして気をつけましょう。

猫が生活する部屋は、普段でも良く使う部屋を使用し、寝箱は、静かな部屋の隅や廊下などが良いでしょう。中敷は、たくさん用意しておき、汚れたら、すぐ取り替えます。食事をする場所は、たびたび変えないで、一定の場所に置きます。

部屋には、壊れやすいものや大事なものは置かないようにしましょう。折りたたみ式の「サークル」は、大変重宝し、掃除をする時や、ちょっと出かけたり、日光浴させる時などに利用出来ますので、是非用意したいものの一つです。
猫の居場所
猫(ネコ、ねこ)・子猫(仔猫、こねこ)
このsiteは猫(ネコ、ねこ)・子猫(仔猫、こねこ)について掲載している、猫(ネコ、ねこ)専門siteです。